スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの不調!!!

実はここ数日 咳と 胃の重みに まいってる私...
今年に入ってからは かなり好調な状態をキープ出来てたから
今のこの不調な状態そのものが 結構ショックでした
冷えとり ちゃんとしてるのにぃ〜
食の不摂生も 殆どないと思うんだけどなぁ〜...って
       _0021057_convert_20130329150943.jpg
丁度 この状態を予測していたかのように
たまたま先週から 整体の個人指導(施術)の予約を入れてあったので
木曜の整体のWS後に 早速からだを診て頂いたら...
原因はなんと「冷え」だとか
わ〜ん 大ショック
と思ったものの 先生曰く
「今の時期は 実は1年で一番 冷えがからだにくる時期
 冷えに気をつけて 対策をとってても ちょっとしたことから
 冷えで体調崩す人が 本当に多いんです
 この時期は ホントにもう 仕方ないと言っていい位」
そして
「からだが 寒い、暑いを感じるのは とても大事なこと
 感じない鈍感なからだが 一番マズいんです」とも...
...ってことは 私のからだは 実は 決してひどい状態なのではないんだ
それが判っただけで 少なくとも気持ちは落ち着いて
とにかく今しばらく ゆっくりからだを休めて いたわってあげよう
そう思ったのでした

痛い とか 重苦しい とかいう感じも そして 咳や鼻水も 熱も
ちゃ〜んと ”出るべくして出ている症状” なので
むやみに薬を使って ”抑え込む” ことはせずに
とにかく「出し切ろう」ってわけで 只今
そのような ”出るべくして出ている症状” を 出しまくってる最中です

久々に 玄米炒って お粥を炊いて お腹が本当にすいた時だけ食べる
朝晩 足湯をして 靴下はいつもより更にしっかり履く
休みたいな〜って感じたら とにかく休む
これで過ごしてます

一番ツラかった日は 珍しく夕方 湯たんぽ抱いて 横になり
気づいたらしばし寝てしまってました
ふと起きると 枕元に 三女からの ”お見舞い”のお花&手紙が...
       _0021059_convert_20130329151007.jpg
「からだをやすませてください」って言ってもらえることが
こんなに嬉しいなんて〜
うるっ ときながら 心から感謝して
家族に甘えられるトコロは しっかり甘えさせてもらって
からだを休めさせてもらってます

自分自身の為は勿論 こうして優しくしてくれる 家族の為にも
ちゃんと元気を取り戻せるように 今はとにかく
からだの声をよ〜く聞いて しっかりをからだをいたわります
「あっためて 休め」のサインだと思って...ね

皆様も どうぞ冷えにはお気をつけ下さいませ〜     Kae
       _0021049_convert_20130329150837.jpg
スポンサーサイト

経血コントロール☆

昨日 以前から気になっていたテーマのワークショップに
ご縁あって 参加させて頂きました♬
        _0018972_convert_20120412161631.jpg
それは『経血コントロール』
”脱ナプキン”という表現をされる方もいらっしゃるかな?

私が経血コントロールについて知ったのは 今から5、6年前のこと
当時 アロマの勉強をする為に通っていた学校が
”女性の月のリズム=月経” を大事にして過ごしていこう♪というトコロに
重点を置いてる学校で その学びを深めているうちに 
経血コントロールについても知るようになったのでした

昨日のお話の中にも出てきたけど 昔の女性は
経血コントロールが ”当たり前” に出来ていたんですって
現代のような生理用品を使用するように 変わってしまったのは 
まだ ほんの1世紀にも満たないの間のこと...
着物から洋服に変わり 下着も変わり そして 食も変わり
生活そのものが大きく様変わりしたことで 
今のような状態が 逆に ”当たり前” になってしまったのだとか...

でも 昔の女性に出来ていたことなら 今の女性にだって出来るはず
実際私の周りには 既にこの経血コントロールを実践してる方が
何人もいらっしゃいますし
それなら私だって... と思って 今回のWSに参加させて頂いたのでした

      _0021038_convert_20130323214313.jpg
今回お話下さったのは 神戸を拠点に活動していらっしゃる 
ひらやませいこさん
WSでは 経血コントロールそのもの実践の仕方は勿論
このようなWSを開催するに至った せいこさんのこれまでの人生や
からだのこと 環境との繋がりについて 等々 
とぉっても解り易くて 笑いと涙が思わずこぼれるような面白いお話満載
女性性や人生そのものについて たっぷり感じて考えて学んで
本当にすっごく素敵な時間を過ごさせて頂きました〜

経血コントロールのポイントは 
まず「自分自身のからだに意識を向けること」
そして「結果よりも ひとつひとつの過程を大切にしていくこと」
そのことが「自分自身を愛おしむことに繋がっていく」という
何とも素晴らしい流れ〜♬
そう それですよねっって 大きく頷きました 私
自分にとって 全ての女性にとって いえ 全ての人にとって
それは本当に大切なこと
特にこれから出産や育児をするであろう 今の子供達に
何よりもしっかり伝えていきたい 受け継いでいきたいのは
こういうことなんだ〜 って 感激しながら お話伺いました

経血コンロトールの実践はもとより
今回のWSから それぞれが ”自分自身を愛おしむ”ようになって
そしてそれが 周りにも広がって
みんなで 自分自身にも周りにも 勿論 環境にもやさしい
そんなあったかくて素敵な循環をつくっていけたらいいな〜
心からそう思いました

ちなみに昨日は WS中に 酵素ジュース&ナチュラルスイーツも頂き
色んな意味で こころとからだが喜ぶひと時でございました
        _0021035_convert_20130323214235.jpg
感謝〜

経血コントロールについて 興味わいたなぁ〜って方がいらしたら
よかったらお声かけ下さいねっ
是非ゼヒ 語り合いましょう〜               Kae

春の足音か ?!?

朝晩 まだ冷え込む日もあるけれど
確実に春はそこまでやって来てるな〜と感じられる 今日この頃♬
      _0020998_convert_20130313072822.jpg
春と言えば『解毒の時期』
その為か このトコロ からだもこころも かなりの ”デトックスモード”
色んなものが「出てくること」は 決して ”悪いこと”ではなく むしろ
「自分に備わってる ”出せる力”が ちゃんと働いてくれてる」こととして
自分のからだとこころに 感謝すべきことなんだな〜と知ってるから
あれこれ出てきても 結構淡々と「へぇ〜!」「ほぉ〜!」と
それを面白く感じてる自分がいたりする

先日 久々に会った友人からは
「なんかちょっと 前と雰囲気変わったね〜♪
 今の方が ”Kaeさんらしい” って感じがする
と言われて とっても嬉しかった
そう!!! 自分でも そんな気がしてる

たかだか40年生きてきただけだけど それでもその間に
「こうでなくちゃいけない」って
人から促されたり 自分でも思い込んだりして 決めつけて
たくさんの殻を 自分自身にかぶせてきてる...
それはきっと 思いも寄らぬ数なんだろうな〜
それが時々 少しずつ ぽろぽろっと剥がれ落ちて
「おっ」って驚きつつも 妙に心地良い
”本来 自分には必要の無いもの”がとれて
軽やかに ラクになっていく感じ...
カタくて分厚い殻だと とれる時に 結構な痛みを伴ったりするけど
それでも それが無くなった後の爽快感?を知ってるから
この ”デトックスモード” なかなかどうして 面白い♬

気候にも 私のからだとこころにも「春が来てる〜」なぁ〜
これからしばらく こんなモードを 楽しんで過ごしていきたいな   
                               Kae
      _0018859_convert_20120321212414.jpg

改めて「呼吸」について思うこと

昨日は木曜日... そう 今年の木曜は毎週 整体のワークショップへ
毎回 先生のお話が興味深く 本当に楽しみな時間

昨日お話のあったいくつかのテーマで 個人的に一番心に残ったのが
「呼吸」について
      _0020982_convert_20130307200547.jpg
このブログの名前の一部でもある「呼吸」
生きてく中で 絶対にしている「呼吸」
普段の生活の中で 意識することはあまりないかもしれない「呼吸」
”たかが「呼吸」 されど「呼吸」”
私は 昨日の先生のお話だけでなく 自分のこれまでの経験から
おそらく大抵の人よりもずっと 「呼吸」に意識を向けて生きてきた
と思う

というのも 元々 呼吸器の弱い家系
そして ご存知の方もいらっしゃると思うけど
学生時代には 度々 ”過呼吸”で苦しんできた
だから ただただスムーズに 吸って〜吐いて〜が心地よく出来ることが
どれほどありがたいか 多少は身を以て知ってる

それから アロマの勉強を始めてからも
「呼吸」はいつも大切なテーマだった
誰かに触れていく時 相手の呼吸を必ず観る・感じる...
トリートメントしてる最中の 相手の呼吸・自分自身の呼吸に意識を向ける...
そこをとっても大事にしていくことを 常に教えて頂いたので
益々「呼吸」の大切さ・ありがたさを知ることになった

昨日の整体の先生のお話にもあったけれど
からだやこころが不安定な時 人は呼吸が浅い
胸だけで浅い呼吸をして 胸部から上ばっかりで生きてる... 
つまり頭でっかちで 地に足着いてない状態で生きている...
逆から考えると 深い呼吸が出来れば
からだもこころも 揺れ動きこそすれ 荒波にもまれるような状態でなく
揺れつつも安定した状態でいられる
そしてその時 地にしっかり足がついた状態になってる... ってコト

「呼吸」は 自分や周りの人の からだやこころを観る上での
ひとつの大事なバロメーター
「呼吸」に意識を向けて 自分を見つめていく
そこから「呼吸」が少しずつ変わってくると からだやこころが変化する
にわかに 劇的な変化をするようなものではないけれど
時間をかけて 深い呼吸をする自分になっていくと
必ず 大きな変化がある と私は心から思う

整体の先生は とっても言い切り口調な方なので 昨日のお話の中で
「”食” とか 色々 大事なこと 気をつけること ありますけど
 何をおいても まず ”呼吸” ですよ」と
すごく力強く断言されていたっけ〜
私は「はい」と大声で言いたい位の気持ちで
大きく頷きながら その言葉を聞いたのでした

”たかが「呼吸」 されど「呼吸」”
ちょっとご自身の「呼吸」に意識を向ける時間 作ってみませんか?
「おっ」って感じることが あるかもしれませんよ〜  Kae
      _0020988_convert_20130307200617.jpg

プロフィール

アロマセラピスト Kae

Author:アロマセラピスト Kae
 香川県三豊市三野町在住
自宅の一部を開放して、アロマテラピーのセッションスペースを開いています
出産、育児を通して自然療法に関心を持ち、数年前から、アロマテラピーとボディワークをライフワークにして活動中です

Aromatreatment space 虹
 OPEN:10:00~17:00
 不定休(お手数ですがその都度お問い合わせ下さい)

*トリートメントのメニューについては、カテゴリーの「メニュー」をクリックして、各コースの内容や料金をご確認下さいね!
*今のところ、『女性限定』『完全予約制』となっておりますので、ご了承下さい!

 

全記事表示リンク

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メール(ご予約・お問い合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

虹のカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。